料金のご案内

 

料金は明確です。
すべて定額制ですので契約後に割増し料金が発生することはありません。
安心してご相談ください。

 

離婚協議書の作成

料金:50,000円~70,000円(+消費税・実費)

離婚について合意した内容について、離婚協議書(契約書)を作成します。
あくまでも私的な文書となりますので、当事務所では安心・安全な離婚公正証書の作成をおすすめします。
ただ、一方が離婚公正証書の作成を拒む場合やお子様がいない場合、慰謝料・財産分与などの金額が大きくない場合に作成しています。

 

・離婚協議内容のチェック
・離婚協議書の作成 など

 

離婚公正証書(原案)の作成

料金:70,000円~100,000円(+消費税・実費・公証役場手数料)

離婚について合意した内容について、公証役場にて離婚公正証書という公的な文書で作成します。
養育費の支払いがある場合、慰謝料・財産分与などの金額が大きい場合は、すぐに差し押さえができる公正証書の作成をおすすめします。
横浜市都筑区の当事務所には懇意にしている公証役場がございますし、また公証役場との打ち合わせはすべて当事務所が行ないます。
お客様にはできるだけご面倒をお掛けしませんので、ご安心ください。

 

・離婚協議内容のチェック
・離婚公正証書の原案の作成
・公証人への連絡・打ち合わせ・協議
・公証役場への同行
・公証役場への代理
・送達証明書の発行手続き など

 

※ 実費に加えて、公証役場で手数料が必要になります。
  当事務所の例では3万円~5万円前後となる方が多いです。

 

内容証明の作成

料金:30,000円~50,000円(+消費税・実費)

「養育費請求」「離婚の申し入れ」「不倫の慰謝料請求」などの内容証明を作成します。

公的な証明であり、受け取った側には心理的圧迫感もありますので、問題の早期解決に有効です。